2019年10月13日日曜日

【まずはお客様が今、困っている問題を解決する】



それが想定していた仕様とは異なったとしても・・・

AIRzは、企業のAWSの無駄な使い方を発見し、
無駄を軽減し、最適な利用形態に導くためたサービスです。

そして、お客さまの「システムコストが削減されること」。
それがAIRzが果たすべきシンプルで重要なゴールです。

そのゴールが変わることはありませんが、
いろいろなお客様の声をヒアリングしていく中で
利用料の削減もさることながら、
目の前の問題として、請求情報を整理精査することに、
「たくさんの時間を費やさなければならない現状があり、
それが比較的大きな課題となっていることを知ることができました。

システム利用料の削減も社員の労力削減も
お客さまにとっては、重要なコストの課題です。

AIRz本来のゴールに向かって
最短距離に見える元々の道を進むこともひとつの選択ですが
一見遠回りをしているようで、
実は最短距離となる新しい道もあるものです。

目の前のお客様の課題が、
本来のゴールにつながっているのであれば
まずはその課題を解決する道を選ぶことが
私たちの合理的な選択になることもあると思います。


---------------------
 ●サービスご案内サイト
 ●サービス運営会社(シンプライン)
--------------------

【サービス開発において大事なこと】新情報をいかに早く入手できるか。

世の中何事も、変化することが当たり前とはわかっているものの、 実際その変化にどれだけ着いていけているのかは中々自分ではわからないものです。 変化に置いて行かれている気がして不安になることもありますし、 変化した理由がわかれば安心して変化を受け入れることができる時もあ...