2019年8月9日金曜日

【AWSが提供するコスト管理サービスを知ろう!】よく耳にする「Cost Explorer」を実際に使ってみました🐶



こんにちは!
AIRzサービス開発スタッフの☆えあ☆です✨

AWSのコストを管理するサービスを開発する、ということは
AWSが提供するサービス以上にお客様にとって必要なものでなければなりません。
(ちなみにAIRzは、お客様からのお声がきっかけで、そのニーズに応えるべく誕生いたしました🎁)

ということは、まずAWSが提供しているコストに関連するサービスを熟知する必要がございます。
実は私、AIRz開発に携わるまで畑違いの業界に勤務しており、
AWSはおろかIT業界の知識がまったくありませんでした。。(;´д`)
しかしながら、よりよいサービスをお客様に提供したい!という思いから
AWSに関する知識を日々蓄積し、開発に挑んでおります。

そんな私が、最近になって触れてみましたAWSのサービスについて
薄いながらも感想をシェアさせていただけたらな、と思いまして
今回の記事を書かせていただきました😊

この度、私が触れてみたAWSが提供しているサービスは
「Cost Explorer」
です!!

こちらはAWSが無料で提供しているコスト管理ツールです。
無料で提供しているところは、さすがの太っ腹感ではありますが、
実際「Cost Explorer」で確認できるデータを見てみますと、
その充実度もなかなかのもの。
AWS自らが提供している、というところも安心感がありますね!

最大13か月(当月を含む)の過去の使用量データをもとに
コストの詳細レポートや、リザーブドインスタンスの予約推奨など
多くの情報を提供してくれてます。
また画面上の操作で様々な観点からデータを照らし合わせることができ、
いじっているとなかなか楽しめます(笑)

ただ、「なぜそうなるのか?」といった計算ロジックが見えなかったり、
多様な情報が各項目ごと、様々なページに展開されているため、
必要なデータを引き出すためには多少サイト内をさまようことになるかもしれません。
(筆者だけかもしれませんが…)

より快適にAWSのコストを管理していただくために、
AIRzではAWSコストに関する情報を一括で確認するだけでなく、
各企業様での管理方法にしたがって情報を分割することでできます。
(たとえば、AWSアカウントごとやコスト配分タグごとのように)
また、コストの削減プログラムに関しては、
AWSのコンソール画面を立ち上げることなく、実行の作業まで進めることができます!

AIRzは今後もUI面、機能面の両面でバージョンアップし続けます!
ご関心があれば、ぜひ無料期間中にお試しください♪

---------------------  
 ●AWSのコスト削減にご活用ください!
 (いまなら無料です)
 ●サービスご案内サイト
 ●サービス運営会社(シンプライン)
--------------------

「いいメンバーに恵まれ・・・」🐗~🐭

こんばんは、☆ずう☆です 雪が降りそうで、 降らない日曜の1日でした。⛄ 来年の干支は、ねずみ🐭。 十二支初めの干支で、 2020年と切りも良く、 区切り良く、幸先良くですね! えー、AIRzは、2019年この夏にリリースをしました。 一番大き...