Translate

2019年8月19日月曜日

忘れてはいけないこと・・・「誰が使うサービスか」


こんにちは、☆ずう☆です。

サービスの仕様を考えたり、
システムの問題解決に集中し過ぎると
「誰が使うサービスなのか」が置き去りにされることがあります。

仕様は固めなきゃいけませんし
システムの問題も解決しなければプロジェクトは停滞しますが、
それら作業に集中することでの自己満足には
陥らないように気を付けなければなりません。

「ターゲット」を明確にすることの重要性は
当たり前のように理解しているつもりですが
実はそれが希薄した中で作業を進めていることが間々あります。

それでも、サービス開発は進められますからね・・・「表面的には」。

理詰めでペルソナを仮設立てることは必要ですが
大切なことは、そのペルソナに合致した「人」の声を集め
その事実をサービス開発に反映されることでしょう。


---------------------  
 ●AWSのコスト削減にご活用ください!
 (いまなら無料です)
 ●サービスご案内サイト
 ●サービス運営会社(シンプライン)
--------------------